パークハウス清澄白河タワー

所在地 東京都江東区
交通 東京メトロ半蔵門線清澄白河駅

あの三菱地所から江東区についに登場。
訪れる人を魅了する最高の空間。
充実したサービスメニューを用意したフロントカウンター完備。
共用部に至ってはキッズルーム&バーなども設置している。
東京の仕事と言えばやはり丸の内。
日本大手企業の本社が並び、5路線もの地下鉄が大手町駅を通っているという事実は、その証明には十分と言える。

「パークハウス清澄白河タワー」が誕生する清澄白河は、その大手町駅へ3駅7分の場所。
例えば、各線で大手町から現地とは逆の西方向へ3駅というと半蔵門であり、まだまだ都心の中心というところ。

一方で北方面へ3駅で本郷三丁目。
現地と同じ東方向へ3駅では門前仲町。
改めて見ると江戸の昔から人々の暮らしが続いてきた街といった印象で、もちろん清澄白河も同様である。
またアクセスの良さはそれだけにとどまらない。

始発がある清澄白河から半蔵門線で渋谷まで一本、都営大江戸線では六本木。
さらにもう一つの利用駅、都営新宿線の菊川からは新宿まで一本、これら主要駅へのアクセスはすべて乗り換えなしの直通である。
現地周辺を歩いて感じるのは~都心のオアシス~にふさわしい雰囲気である。
街のメイン通りから中へ入っただけで、穏やかな暮らしの感じられる街並みが広がり、深川資料館通りや高橋のらくろーどなど懐かしさを感じさせる、この街ならではの情緒があふれている。
街の印象として何よりも実感するのは緑地の多さではないだろうか。

まずは近隣に木場公園、広大な面積を持ち大きな吊り橋がスポット。
園内には東京都現代美術館、バーベキュー広場もあり様々な楽しみ方ができる。
また親水公園が充実しているのも江東区の特徴である。
街を流れる川沿いにさまざまなテーマで親水公園が作られ癒しを与えてくれる。

関連物件

  • 亀戸レジデンス
    江東区

    東武亀戸線亀戸駅
  • パシフィックレジデンス南砂町
    江東区

    東京メトロ東西線南砂町駅
※物件掲載内容と現況に相違がある場合は現況を優先と致します。